早くも・・

  • 2007/04/30(月) 21:31:00

早くも連休が3日も過ぎてしまいました。
今年は事情があり遠征は全てキャンセルになりました。

ってことで1日目は子守りがてらの4時間釣行。
晩から地区の役員会があったためです。

2日目は早朝から釣りに出掛けましたが、先釣していた知り合いの方に挨拶に行き話し込んでしまいました(笑)
初めての場所で底探りをしていたので、結局竿を出したのは9時前。
何しに早く来たんだか・・

この場所、釣り座スペースは3mほど。
両側に水中まで木が這い出しているので取り込みが非常に難しい。

折り畳み椅子に腰をかけ竿を見ていると正午を過ぎた頃に沈みました。
それも一番厄介な場所の竿です。
竿を取ると完全に横走りしていて水中の木の枝に糸が通ってしまってます。
おまけに、その先には乱杭が(T_T)
難しさは分かって出してますが、かなり分が悪いです。

それも凄い引きでラインが止まらない。
久々に指に火傷をしました
仕方なくドラグ調整で動きを止め寄せてきても直ぐに糸を出されます。
この引きは・・?と期待しました。
何とかタモに納めた鯉は80台の地鯉。
ほんと、この型は楽しませてくれます。
私にとってはメーターに匹敵する鯉君です。

070430-81.jpg


その後、知り合いが訪ねてきて話してると18時前に抜けにてバラシ。その直ぐ後に70台。

暗くなってからは水中の木が見えません。
上げる自信が全く無かったので仕掛けを上げて朝まで待とうかとも思いましたが欲張って入れておきました。
しかし心配をよそに、朝まで全くアタリなし。
5時に餌を打ち直しましたが同じく・・
それどころか鯉の気配もありません。

15時を回った頃に、昨日の知り合いが訪ねてきてアタリが無いことを話していると16時前にようやく竿が沈みました。
しかし道糸の途中が沈み木に掛かってるのか魚の動きが上手く伝わってきません。軽く竿を煽ると道糸が切れてしまいました(T_T)

ガックリしながら仕掛けを付け直し餌を打って暫らくすると先程の隣の竿が沈みました。
今度は難なく上がり70台。
彼曰く、「僕が来るとアタルなぁ~」
その通りです。
何故か彼が来てる時はよくアタリます(笑)

その後18時半に納竿し帰宅しました。

明日は雨の予報なので、今夜のうちに再出動しようかな!?

スポンサーサイト



休竿

  • 2007/04/22(日) 16:48:11

今週は久しぶりに家で眠りました(-_-)zzz
あちらこちらから釣果が聞こえてき焦りが・・

しかし、所用で竿を出してる時間がありません。
といいながら、今日は子供と共にゲーセンで遊んでいました。
いつもと同じように子供にコインを買ってやり私はパチスロに勤しんでいました(笑)
結局、BIG2回のみで3500円の出費(T_T)
終わってから後悔するんですよね。

強風

  • 2007/04/14(土) 23:46:37

昨夜の出だしは良かったのですが、その後全くアタリません(T_T)
おまけに雨が強く降る不安定な天気で昨夜のキープ君の検寸も出来ません。ようやく昼過ぎに計り写真を撮ってもらいました。
残念ながら90cmには足りませんでした・・

昼からは京都ナンバーの横着なヘラ師二人のせいで釣れる気もしません。
仕方なしに知り合いと話し込んでいました。
相変らずの強風で綺麗な桜吹雪。花弁が水面を漂っています。
多分今週で見納めでしょうね。

DSC02244-1.jpg


知り合いが帰った後に面識のある野○○研究クラブのN氏が訪ねてこられ、鯉釣り談義に花が咲き色々と面白い話を教えていただきました。
どうも私のクワセに興味があったようですが、極一般的な物なのです・・

何だかんだと時間も潰せ、ヘラ師も帰ったので夕方に餌を入れて昨夜のアタリのあった時間まで粘りました。
しかし全く鯉の気配なし・・
23時前に納竿し帰宅です(ーー;)

雨の中‥

  • 2007/04/13(金) 23:20:06

訳あって暗くなってから予定場所とは違う所で竿を出しました。今週は思い切って短竿で勝負です。内心、おNEWの竿が雨で濡れるのが嫌だったんですが、早く魚を掛けて調子を見てみたいとの思いから出してしまいました。
その甲斐あってか1投目からアタリが貰えました。それも調子を見るには有難い80台後半!
それで短竿ですが浅いせいもありますが野鯉540よりはタモ入れ時の寄せが厳しいかも‥
でも、MH調子だけに反発も強くなく特別に不都合はありませんでした。
あとは数上げて身体で慣れるしかなさそうです‥

DSC02240-1.jpg

ボーズ

  • 2007/04/09(月) 11:50:22

本日は子供の入学式の為、休暇を取りました。
ってことで昨夜から今朝まで竿を出してきました。

14時位に釣り場に着き、鯉の気配がある場所を探し回りましたが何処も薄い。
何となく竿を出す気にならないので、竿を出している常連さんの所で時間を潰そうと訪ねると彼がタモを持って走っていきます。
アタリを確信し彼の後を追いました。
私が竿に到着すると「バラした」と。
しかし、彼はもう1本の竿を見ながら「これどう思う?」と聞いてきました。「鯉の引きではないみたいやし、水面にいる鴨でも釣れてるんとちゃう?」と冗談で言いました。
とりあえず彼がリールを巻くと・・唖然です。
巻くと鴨も沈みます(T_T)
そうこうしているうちに桜見物の観光客が寄ってきて「何の魚が釣れるのですか?」普段は当たり前のこの言葉も今回は嫌味でしかありません。
正直、知らん顔してその場を立ち去りたい・・(T_T)
しかし、もう足元まで鴨を引き寄せていました。
一応「タモ要るか?」と私。
「アホなことゆうてんと捕まえてくれ」と彼。
仕方なく鴨の首を摑まえました。
う~ん、キモイ(;_;)
「うわぁ~凄い凄い鳥が釣れてる!」と観光客。
彼の顔が赤かったのは日焼けのせいか・アルコールのせいか?それとも・・
驚いたことに口にフッキングしてます。
正確には舌ですが。
今思えばカメラに撮っておけばよかった(笑)
彼が針を外し、私が手から放してやると水面を走るように仲間の元に戻っていきました。
「鴨釣ったのは内緒にしといてやぁ!」と言われたので黙っていましたが、彼のが先に知り合いに話したのでブログにて暴露します(笑)
彼は私がブログやってるのを知ってるので、こっちで内緒にして欲しかったのかな!?
しかし、恐るべしポップアップ・ボイリー。
鳥の居る浅場では要注意です。

その後、夕方より先日の場所で出しましたが朝まで全くアタリなし。
おまけに片付け最中に雨に打たれるし最悪です(T_T)

昨夜より

  • 2007/04/07(土) 18:18:42

先週に味を占めて同じポイントへ。
しかし今週は何故か下の娘連れ(T_T)
ポイントに到着するとヘラ師で満員御礼(-_-メ)
一晩中やるとは思えませんでしたが、待ってるのが面倒なので別の浅場へ変更しました。
ここで竿を出すのは初めてなので底探りから始めました。
しかし変化が乏しく、足元の水深1mのヨシの際と同じく水深1mの小さな流れ込みを本命とし、残る1本は30m沖の漁師の仕掛けと同じラインに。
仕掛けを投げ終わった頃には、DVDを見ていた娘は眠っていました。
私も映画を1本観てから就寝。

朝まで全くアタリ無し(T_T)
おまけに気温3℃と冷え込んでいました。
寝ている娘を起こさないように餌替え。
湖面に魚の気配は全くなし。
桜がようやく咲き始めです!

DSC02172-.jpg

昼前にNG準構成員の方より「ドライブがてら覗きに行きます」とメールが入り昼から訪ねて来てくれました。
今回は2種類の15mmボイリーを頂きましたので今度試してみます。
他にも気になっていた仕掛けなどの疑問点にも答えて頂きました。
やはり現物を見せて頂くと解りやすく助かります。
有難うございましたm(__)m
またSさんとご一緒に来られた時には宜しくお願いします!

そうそう鯉ですが、昼より投入点で跳ねが出だしましたが全く食いません(T_T)完全にバカにされているようでした(-_-メ)
なんとか釣り上げてやろうと思ってましたが夕方前の雨をキッカケに納竿しました。
また明晩より出動します(^^♪


明日は滋賀県議選です。
自分の意思を示す大切な機会ですので棄権せずに権利を行使しましょう!!

ペイントシーリング=誤り

  • 2007/04/04(水) 19:55:56

先程の書き込みが気になりネットにて検索。
しかし、ありません??
結果、ペイントシーリングじゃなくペイントシーラントでした。

裁判の判決は1審が覆ったようです。
以下、関連記事のコピペです。


「5年ノーワックス」をうたった自動車用コーティング剤の広告表示が、不正競争防止法違反にあたるかが争われた裁判の控訴審判決で、知財高裁は8月10日、「表示は虚偽とは言えない」として、この広告を使用した自動車用品販売会社の中央自動車工業(株)に1000万円の損害賠償と広告差し止めを命じた一審判決を取り消す判決を言い渡した。

 この訴訟は、「新車時の施工によりテフロン被膜が形成され、5年間新車時の塗装の輝きが維持される」と宣伝しているコーティング剤「CPCペイントシーラント」を輸入販売する中央自動車工業(株)に対して、ワックス製造販売会社の(株)ウィルソンが2002年7月、虚偽広告による不正競争防止法違反を理由に、表示の禁止とワックスの売上げ減少などに対する1億1000万円の損害賠償を求めて起こしていたもの。

 一審の東京地裁では、昨年9月、ウィルソン側のデータや主張を一部認め、「品質・内容誤認のおそれのある表示」として、中央自動車工業に1000万円の賠償と広告差し止めを命ずる判決がでていたが、双方が判決を不服として、控訴していた。

 知財高裁の佐藤久夫裁判長は、双方のデータを検討した上で、5年後も90%以上の光沢を維持しているデータがあること、「新車の輝き」の持続は主観で幅があることなどから、全証拠をもってしても「新車時の塗装の輝きが5年間維持されるとの表示が虚偽で、品質・内容を誤認させるものとは認められない」として、損害賠償と広告差し止めを命じた一審判決を取り消す判決を下した。


さて、どうしよう!?
同僚はガラスコートなるものを勧めるのですが・・

寒いと思ってたら・・

  • 2007/04/04(水) 18:14:09

仕事中、午前の10時半を過ぎた頃に空が急に暗くなり雪が降り出しました。
さすがに桜に雪が舞う光景は異様です!
釣行中ならデジカメもあるのですが、携帯のカメラでは綺麗に撮れませんでした。

帰宅時に車検を終えた車を取りに行ってきました。
車内も車外もピカピカに磨かれ、愛車の色がホワイトパールだったことを思い出すことができました(笑)
新車時にペイントシーリングを施していますが保障期間も5年で終了です(T_T)さて再び下処理してコーティングしてもらうか迷ってます。
たしかペイントシーリングって裁判に負け効果が疑問視されてたような?
詳しくご存知の方があれば教えていただきたいです。

しかし、しなければ背の高い車って屋根の上を洗うのが面倒で面倒で・・
鯉の予感さんやnogoi_5191さんは手洗いしてるのでしょうか!?

黄砂

  • 2007/04/02(月) 19:53:18

昨日から黄砂が酷いですね~
目の前に鬱陶しいフィルターがあるようです。

今月は5年目の車検で今日仕事帰りに代車に乗り換えてきました。
初めて買った1BOXなんですが今までで一番長く乗ってます。
ついでにいうと今までで一番車内が汚いです(笑)
釣りで汚れるのもありますが、子供達が・・
窓なんか手の痕だらけです(T_T)
初めは拭いてましたが今では「どうでもええわ」って感じです。
でも、この車けっこう気に入っていて乗り換える予定も全くなし!
とりあえず「目指せ10年」で鯉釣りライフに役立ってもらいましょう(^^♪

久しぶりに・・

  • 2007/04/01(日) 20:56:36

昨夜の雷は凄かったですね~
正直ビビリまくりです(ーー;)
稲光で湖面が昼間のように見えるのですから!

そんな中報知音が・・
カッパを着込みセンサーの発信機を切ろうと竿まで行くと全く糸が出た気配がありません。
野鳥が糸に引っかかったのでしょうか!?
今にも落ちてきそうな雷の中急いで車中に引き返しました。
天候に構わずに竿を出す以上、今までにも雷の中でも出していますが雷が近い時は絶対に竿を持たないようにしています。

日付が変わる頃には雷も止み、何事も無く無事に就寝。
朝4時半に目覚ましが鳴り餌の打ち直し。
昨日、先コマセを打ちにきた顔見知りの方は未だ来てませんでした。
「いつもなら暗いうちから出すのに」と思いながらアタリを待つと6時を過ぎた頃に到着されました。
実は、この方とはセンサーの周波数が同じでカブリます。
ですから昨日、予め近くで竿を出す事を知らせてくれました。

そうこうしてる内に8時前に報知音。
自分の竿であるのを確かめてから車外へダッシュ。
上がったのは80ちょいの「おデブさん」
報知音を拾った彼も向こうから駆けつけてくれました。
この「おデブさん」の食ったのは先日購入した15mmボイリー。
ボイリーでの初釣果です。

8時を回った頃、彼がドライバーを借りに来た時に再び竿が沈みました。
これまた似たサイズの「おデブさん」でした。

昼にもう1本来るかと思ってましたが残念ながらアタリませんでした。

しかし久しぶりにラッキーな釣行でした。

その後メールを流しておいた釣友が続けて入ったので今夜は是非頑張ってもらいたいものです。


今回ムカつくことが一つ。
竿の近くで記念写真を撮っていたアベックなんですが、何を思ったのかセンサーのスイッチを入れてしまいました。
人間はスイッチを見ると入れたくなる衝動に駆られるのでしょうか!?
勿論、注意しましたが直ぐに謝ったのでそれ以上は何も言いませんでした。

DSC02171-1.jpg


そうそう、今週も天地一竿さんから95cmの報告が入りました。
私も行きたい某ダム湖・・
しかし遠すぎます(T_T)


/html>