スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BCメータークラブゲリラ大会

  • 2014/06/01(日) 21:36:14

金曜17時よりナニワ鯉さん主催のBCメータークラブゲリラ大会に参加するために琵琶湖に竿を出します。

しかし、今週末は猛暑予報(>_<)

さてどうなることやら!?


竿を出したはいいがベタ波で釣れる気配なし。
一応春の大会なのだが完全に真夏の大会となっている・・

まったくアタリの無いままに時間が過ぎていく。

日曜日に中学生の娘とその友達を近江八幡のイオンシネマまで送迎しなければいけないので土曜の晩に納竿予定(>_<)

しかし、上映時間をネットで見ていると日曜の晩しかやっていない。
すかさず娘に確認すると映画はやめて彦根で遊ぶって言っている。
じゃあ、送迎は要らへんな!

ってことで釣りを続行することに。

土曜の午後から待望の北風が吹いてくる。
よっしゃ!!
今か今かとアタリを待つも全くアタリは無し・・

その代り風物詩の柳絮(りゅうじょ) が風に飛ばされて雪のように舞う(>_<)
※ 柳絮(りゅうじょ)とは、柳などの種を運ぶ綿毛のこと。
このクソ暑いのに車の窓も開けられず仕方なくエンジンをかけ冷房を入れる・・
DSCN2934b.jpg

DSCN2925b.jpg

DSC_0518[1]b



日曜日の朝にTVを見ているとヘラ師のオッサンが車に近づいてきます。
そして、「お兄さんギーギーと糸が出たるで!!」言う。

キョトンとしながら車載受信機を見るも電源ランプは点いているものの報知音は鳴っていない。
車のドアを開けて外に出ると100m先の竿から確かにリールのドラグ音が聞こえる♪

10人近くいるヘラ師が伝言ゲームのように私に伝えてくれたので何分前から付いているのか分からない。
竿を持った時には水中に潜っている木を縫ってしまっていて何ともならない(T_T)

鯉は木より向うにいるので感触は伝わってくるが・・
ラインをフリーにして外れないか試みるも結局は木からは寄せられない(>_<)

仕方なくラインを切ります。

次に打ち直す前にセンサーが鳴らなかった原因を調べます。
送信機の電池がないのかとトランシーバーで確認しますが3台すべて鳴らない・・
おまけに予備のセンサーのスイッチを車で押しても鳴らない。

車載受信機が原因か・・

プラグをシガーソケットに入れなおすと「ピンポン○番です~」と報知音が鳴りました。
念のためトランシーバーで竿の送信機も確認しましたが問題ありませんでした。

どうやらシガープラグの差し込みが甘かったみたいです。
車載受信機の電源ランプが点いていても再度確認しないとダメですね!!

ちなみにセンサーはコムテックです。
ご利用の方は気を付けましょう!!

原因も分かったし再度餌を入れ直します。(もう諦めモード・・)
既に9時を回っているのでBCメータークラブゲリラ大会の終了時間11時目前です。

念のためトランシーバーを持ち馴染みの漁師と喋っていると10時過ぎにトランシーバーから「ピンポン1番です♪」の報知音。
ヨッシャ!と竿まで走ります。
今度の鯉は沖に走っていて全く止まりません!!
嬉しさ半分、沖には杭があるので再び掛かりに巻かれる不安が・・

無理やり止めたら軽くなった(T_T)
もしかして外れた??

巻いても巻いても軽い・・
とリールのカウンター残り10mで引きが復活(^^♪
走り過ぎて体力がなくなってしまっただけみたい(笑)

タモに収まったのは80台半ばの鯉でした。
DSC_0522[1]a
過去の大会結果を考えるとサイズが入賞には届かない(>_<)

サイズ的に入賞は期待できませんでしたが賑やかしになればとルール通りの撮影方法で携帯で撮影し無事にエントリーできました(^^)/

終了時間を過ぎナニワ鯉さんからTELがあり今回は猛暑のためかボーズが多いとか。

ってことは後日の結果が楽しみです!


帰宅後、車の中に入り込んだ柳絮(りゅうじょ)を掃除機で掃除してからBBからのキシミ音が鳴るクロスバイクと、倒れた時に曲がったコントロールレバーのロードバイクをショップに持っていきました。
DSCN2562a.jpg

ロードバイクは完治しましたがクロスバイクは入院です(笑)


PS
「ブログ再開したんやな。ボーズでもブログ書けよ!楽しみにしてるから・・」とTELしてきてくれたBさん。
湖北釣行の帰りに寄ってくれ「ブログ更新されないので心配していました」と言ってくれた岐阜のMさん。

心配して頂き有難うございますm(__)m
今後も気まぐれで更新する予定ですので宜しくお願いします(^^)/





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

>ヘイホーさん

釣った鯉はサイズ測って写真撮ってバイバイです(@^^)/~~~

中華料理で鯉の丸揚げがありますね~
カエルよりはマシなのでは??
欲しかったら今度取りに来てください(笑)
大きな鍋が要りますよ~

冬から春にかけての水の冷たい時の鯉の刺身は美味しいらしいですよ!
私は川魚の刺身は後から吐いてしまい食べられないので残念です(T_T)

ちなみに、80cm台では鯉釣りの世界では特別大きくはないんですよ!
もちろん小さくもないですが・・
うちの子供なんか90cm以上でないと大きいとは言いませんね(笑)

世の中には女流鯉師なる方もみえますからハイホーさんも挑戦してみては!?

  • 投稿者: 琵挑老
  • 2014/06/03(火) 13:20:58
  • [編集]

こんにちは~~☆

釣り、全くわからないですが。。。なんだかドタバタ焦った様子なんか、面白~~~い^^
大きい鯉ですやん☆
料理して食べたりしないんですか?
昔香港に行ったとき{鯉料理}が出ました。
グロかったので、食べれなかった記憶がありますが、今なら何でも食べられる^^;

  • 投稿者: ヘイホー
  • 2014/06/02(月) 17:25:55
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/html>