スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平日釣行

  • 2014/06/12(木) 17:33:17

今週は昼からの勤務ですが本日の夜に所用があるので休暇を頂きました。

天気予報では木曜日中が北の強風になっていたので竿を出したい!
そこで昨夜仕事を終え帰宅。
深夜雨の中、琵琶湖に竿を出しました(>_<)



今回から新しい長靴です(^^♪
前の長靴はカカトのところが減ってしまっていて前回靴ズレで水膨れが出来たために新調しました。
子供には「ダッサ~」と言われたデザインですが・・
スパイクのデザインはこの色しか無くて(>_<)
以前は釣り具メーカーのブランド物も買っていましたがゴムって結局劣化するし廉価な長靴を買い換えていくほうがいいと思うようになりました。
DSCN2952a.jpg



さて一発目のアタリは5:40分
DSCN2942a.jpg
小さいがボーズは回避。

2発目は11:00
DSCN2944a.jpg

またまた小さい・・

すぐに打ち直した竿に3発目
DSCN2945a.jpg

アタリは嬉しいが何だか複雑。
何で60後半~70cmばかりなの!?

こんなに荒れていて大物がウロウロしていそうなのに・・
DSCN2951a.jpg

そうこうしていると13:30に4発目
期待しないで竿を取ると今回は違う!!
ずっしりと糸を出していく。

これは期待大(^^♪
しかし寄せても直ぐに糸をグイグイ出してしまう。
ヤバイ、肩が・・

ようやく近くまで寄せるも全く浮きません。
マジで肩がヤバくなってきたので早く決着をつけないとと焦ってきます(>_<)

何とか浮かせ見えた魚体は思ったより大きくはない(-_-;)
しかしタモが見えると最後の抵抗をして入ってくれません。
こんなことを数回繰り返し、ようやくタモに納まりました。

はじめはスケール写真で済まそうと思ったのですが久しぶりに楽しませてくれた鯉に敬意を払い台に乗せてみました!!
DSCN2959a.jpg

外した針を見てみると伸びています(>_<)
DSCN2961a.jpg

このサイズ以上でも伸びたこと無かった針が・・
もう少し長引けばバラしてたかも!?

その後15:00に5発目のアタリ。
やっぱり元のサイズに戻りました(笑)
DSCN2963a.jpg

その後、打ち直しをして車に戻る時に「ゴロゴロ♪」と北のほうから聞こえ北の空を見上げると真っ暗。
雷雨の予報が出ていたので入れたばかりの仕掛けを巻き取り撤収しました。

雨は大丈夫だけど雷の中では撤収できませんから。


帰宅して暫くするとゴロゴロ鳴りだし本降りに。
大雨洪水警報が発令されました。

今回の釣行は1本を除いてはサイズはイマイチでしたが、15時間で5回のアタリがもらえ「これぞ鯉釣り!!」って1本を楽しめてラッキーでした。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

>ヘイホーさん

約10年前に琵琶湖でもコイヘルペスという鯉の病気で相当の数が死にました。
当時は湖岸に打ち上げられた鯉の腐敗臭で車の窓を開けて走れなかったことを思い出します。

当時は鯉は全滅するかも!?と思っていました。
しかし耐性を持った鯉は死なずに生き残っていて今現在も釣りを楽しめるので有難いことです(^◇^)

長靴の件、私も普通に買ってきました。
しかし子供に「ダッサ~」と言われダサいのかと思いましたがヘイホーさんの意見心強く思います!
よ~し、自慢して履こっと(笑)

  • 投稿者: 琵挑老
  • 2014/06/15(日) 16:07:13
  • [編集]

大漁ですね^^

琵琶湖って、鯉が沢山いるんですね~☆
元気な鯉ちゃんに苦闘したのね^^
鯉ちゃんも必死だから、火事場の馬鹿力が出たんでしょう。
長靴可愛いと思う私は、古い人間だからでしょうか?(笑)

  • 投稿者: ヘイホー
  • 2014/06/15(日) 07:30:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/html>