スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊仙へ

  • 2014/11/24(月) 20:34:07

Screenshot_2014-11-25-15-02-45.png


初めての霊仙山へ仲間と共に!
生活圏からは伊吹山と共に目につく山ですがヒルが出るとのことで行ったことありませんでした。
さすがに、この時期にはいないだろうと榑ヶ畑登山口から歩いてみました。

仲間3人を迎えに行き8時過ぎに醒ヶ井渓谷に到着。
登山客と思われる車に前後を挟まれ登山口へ向かいます。
車が大きいので登山口には止められないだろうと手前の広いスペースにIN。

準備をし登山口に向かいます。
やっぱり駐車場は埋まっていました。
手前に止めてきて良かった・・
141124.jpg141124a.jpg

141124b.jpgDSCN4543a.jpg

DSCN4546a.jpg141124d.jpg


汗拭き峠から落合コースに進みます。
直ぐに急下り。
木のツルを見つけた仲間がターザンごっこ。
もうすぐお爺さんになるのに・・(笑)
141124g.jpg


渡渉などもありましたがダラダラと下ります。
141124f.jpgDSCN4569a.jpg

落合の廃村に着くと工事中で通れません。
廃屋の方へ迂回させてもらい何とか通り抜けます。
DSCN4572a.jpg


落合登山口には通行不可の警告が!
汗拭き峠の分岐には看板は無かったはずだが!?
 
今畑登山口から再度山頂を目指します。
これまで、ふっかふかの落ち葉のカーペットが快適です。
141124h.jpg141124i.jpg

141124p.jpg141124q.jpg

しかし高度が上がると石灰石に変わっていきます。

突如、石灰石の急斜面が!
DSCN4593a.jpgDSCN4591a.jpg

これは写真どころじゃありません(笑)
背面の景色は最高なんだけどね。
通ってきた落合の廃村も小さく見えます。
141124r.jpg141124j.jpg

二段になった斜面を登りきると今度はガレ場の尾根です。
足をやってしまわないように気を付けます。
DSCN4605a.jpg141124t.jpg

DSCN4609a.jpg141124u.jpg

DSCN4612a.jpg141124l.jpg


ようやく最高地点。
141124w.jpg141124x.jpg


ここでランチです。
DSC_141124ad.jpg

風は冷たいですが天気が良く気になりません。

しかし頂上付近は広いなぁ~
ガスが出たらヤバそう・・

霊仙三角点にタッチし榑ヶ畑登山口を目指して下ります。
DSC_141124ae.jpg

汗拭き峠まで下りて再度落合コースへの分岐点を確かめます。
「落合コース通行不可!!2014・10・15」のニャンコのメモ書きが・・
141124ab.jpg

私達と同じく周回された方が帰りに残されたのでしょうか??

工事のため?道荒れのため?
通行不可の理由は不明ですが小さなことも見逃してはいけません!ね。

「山小屋かなや」まで下りてくると私らの後に落合コースを進まれた方が怪我なさったとか・・
大事に至らないことを願います。












この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

>ヘイホーさん

何とヘイホーさんが登った日と同じです!

今回は天候にも恵まれて最高でした(^^♪

ガスが出れば冬はヤバそうですが・・
遭難の多い山でもあるので気を付けてくださいね!

多分、養鱒場までしか除雪は無いんじゃないのかな?
冬は工事もしないだろうし!?

  • 投稿者: 琵挑老
  • 2014/11/25(火) 19:52:31
  • [編集]

えええええええええ???

これいつですか?
私、24日に霊仙山行きましたΣ(゚д゚lll)同じ日ですか?

とってもいいお山でしたね☆
積雪期も登れるそうですよ!行かなくては。。。(´∀`*)

  • 投稿者: ヘイホー
  • 2014/11/25(火) 18:49:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/html>